メルケル細胞癌
腎細胞癌
  • ・本剤は、緊急時に対応できる医療施設において、がん化学療法に十分な知識・経験を持つ医師のもとで使用してください。
    (詳細は 適正使用ガイド(PDF)をご確認ください)
  • ・本剤は、特定使用成績調査(全例調査)の対象となります。原則として、特定使用成績調査の契約がある場合に納品できることを、予めご了承ください。

(腎細胞癌に対する承認内容)

バベンチオ®、インライタ®共通効能⼜は効果:根治切除不能⼜は転移性の腎細胞癌

インライタ®⽤法及び⽤量に関連する注意:抗悪性腫瘍剤(サイトカイン製剤を含む)による治療歴のない患者に対しては、PD-1/PD-L1阻害剤と併⽤すること。

PAGE TOP

PAGE TOP

本サイトに掲載された製品情報は日本の居住者のみを対象としており、国によって製品表示が異なる場合があります。

医療関係者の方へ
ご利用上の注意

このサイトは、医療用医薬品に関する情報を
医療関係者(医師・薬剤師・看護師等)の方を対象に
情報提供することを目的としています。
一般の方に対する情報提供を目的としたものではありません。

あなたは医療関係者ですか?