腎細胞癌 Renal Cell Carcinoma

(腎細胞癌に対する承認内容)

バベンチオ®、インライタ®共通効能⼜は効果:根治切除不能⼜は転移性の腎細胞癌

インライタ®⽤法及び⽤量に関連する注意:抗悪性腫瘍剤(サイトカイン製剤を含む)による治療歴のない患者に対しては、PD-1/PD-L1阻害剤と併⽤すること。

バベンチオ®+インライタ®併用療法について

作用機序

バベンチオ®+インライタ®併用療法の作用機序(イメージ図)
バベンチオ®+インライタ®併用療法の作用機序

1)George. S. et al.: JAMA Oncol. 5(3):411,2019 より改変 著者にPfizerより講演料、コンサルタント料などを受領している者が含まれる。
2)社内資料:薬効薬理 作用機序[L20170920202]
3)Morabito, A. et al.: Oncologist 11:753, 2006[L20080221124]

バベンチオ®の作⽤機序はこちら

バベンチオ®+インライタ®併⽤療法の作⽤機序動画

バベンチオ®とインライタ®の併⽤療法(5分44秒)



バベンチオ®の作⽤機序動画はこちら

PAGE TOP

PAGE TOP

本サイトに掲載された製品情報は日本の居住者のみを対象としており、国によって製品表示が異なる場合があります。

医療関係者の方へ
ご利用上の注意

このサイトは、医療用医薬品に関する情報を
医療関係者(医師・薬剤師・看護師等)の方を対象に
情報提供することを目的としています。
一般の方に対する情報提供を目的としたものではありません。

あなたは医療関係者ですか?